ITスキルをオンラインで1対1で学ぶなら、IT家庭教師のアイティ

利用規約

利用規約(以下、「本規約」という)には、株式会社アイシークが運営する、IT家庭教師のアイティを利用する者との間の権利義務関係が定められている。

本サービスの利用に際しては、必ず本規約に同意しなければならない。

第一条(定義)

本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとする。

  1. 1.本規約とは、株式会社アイシーク(以下、「当社」という)とIT家庭教師のアイティ(以下、「本サービス」という)を利用する者(以下、「ユーザー」という)の間で締結する、本サービスの利用契約を意味する。
  2. 2.「ユーザー」とは、第3条(登録)に基づいて、本サービスの利用者として登録がなされた生徒(個人又は法人)、先生(個人又は法人)を意味する。
  3. 3.「本サービス」とは、当社がIT家庭教師のアイティという名称で提供するオンライン上で先生と生徒1対1でITスキルに関するマンツーマン授業を行なう教育サービスを指す。(なお、名称及びサービス内容は変更される場合がある)。
  4. 4.「生徒」とは、本サービスにおいて授業を受講する者を意味する。
  5. 5.「先生」とは、本サービスにおいて指導を行なう者を意味する。
  6. 6.「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠件、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録などを出願する権利を含みます)を意味する。
  7. 7.「投稿データ」とは、ユーザーが本サービスを利用して投稿その他送信するコンテンツ(文章、画像、動画その他のデータを含みますがこれらに限りません)を意味する。
  8. 8.「登録希望者」とは、本サービスの利用を希望する者を意味する。
  9. 9.「登録事項」とは、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報を当社に提供することをいう。
  10. 10.「登録申請者」とは、当社の基準に従って、登録申請を行った登録希望者のことをいう。
  11. 11.「登録情報」とは、本サービスの利用に際して登録したユーザーID及びパスワード、メールアドレス等を含む情報をいう。

第二条(適用)

  1. 1.本規約は、当社とユーザーとの間の本サービスに関する権利義務関係を定めることを目的とし、ユーザーと当社の間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用される。
  2. 2.本規約外における本サービスの説明などが異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとする。

第三条(登録)

  1. 1.本サービスの利用を希望する者(以下、「登録希望者」という)は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下、「登録事項」という)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの利用の登録を申請することができる。
  2. 2.当社は、当社の基準に従って、登録申請を行った者(以下、「登録申請者」という)の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合には、その旨を登録申請者に通知する。登録申請者の登録完了は、当社が本項の通知を行ったことをもって完了したものとする。
  3. 3.前項の定める初期登録の完了時に、サービス利用契約が登録ユーザーと当社の間に成立し、登録ユーザーは本サービスを本規約に従い利用することが出来るようになる。
  4. 4.当社は、登録申請者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録及び再登録を拒否することができる。
    1. (1)当社に提供した登録事故の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
    2. (2)未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意などを得ていなかった場合
    3. (3)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員等や、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同様。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力・関与するなど反社会的勢力などとの何らかの交流もしくは関与を行なっていると当社が判断した場合
    4. (4)登録希望者が過去当社との契約に違反した者または、その関係者であると当社が判断した場合
    5. (5)第9条に定める措置を受けたことがある場合
    6. (6)その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

第四条(登録事項の変更)

ユーザーは、登録事項に変更があった場合、当社の定める方法により当該変更事項をただちに当社に通知するものとする。

第五条(利用上の注意)

  1. 1.ユーザーは、自己責任において、本サービスの利用に際して登録したユーザーID及びパスワード、メールアドレス等を含む情報(以下、「登録情報」という)を適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとする。
  2. 2.ユーザーは、第三者にパスワードを使用されることのないよう、以下の事項を守らなければならない。
    1. (1)容易に第三者に推測されないパスワードとすること。
    2. (2)第三者に自己のパスワードを公開しないこと。
    3. (3)複数の人間が使用するコンピュータならびに携帯電話上で本サービスを利用する場合は、本サービスの利用を終えるときに必ずログアウトしウェブブラウザを終了させること。
  3. 3.登録されたパスワードによって本サービスの利用があった場合、利用登録をおこなったユーザー本人が利用したものと認識し、当該利用によって生じた結果ならびにそれに伴う一切の責任については、利用登録を行った本人に帰属するものとする。
  4. 4.ユーザーによる登録ユーザーID及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、不正使用(第三者の使用)等によって生じた損害に関する責任は登録ユーザーが負うものとし、当社は一切責任を負わない。
  5. 5.ID・パスワードの管理不十分、使用上の過誤、不正使用等によって当社に損害が生じた場合、登録ユーザーは当社に生じた損害を賠償しなければならない。
  6. 6.当社は本サービス内の全てのユーザーコンテンツ(ユーザーが投稿・編集した一切の情報を含む)を運営上の必要に応じて閲覧することができ、本利用規約等に抵触すると判断した場合には、ユーザーへの事前の通知なしに、当該ユーザーコンテンツの全部または一部を非公開とする、または削除をすることができるものとする。
  7. 7.当社の権利・財産やサービス等の保護、または第三者の生命、身体または財産の保護等の目的から必要があると当社が判断した場合には、必要な範囲内でユーザーコンテンツを裁判所や警察等の公的機関に開示・提供することができるものとする。
  8. 8.本サービス利用にともなう通信料金は、ユーザーの負担とする。

第六条(料金及び支払い方法)

  1. 1.本サービスにて受講を受ける者(以下、「生徒」という)は、本サービス利用の対価として、別途当社が定めた利用料金(詳細は下記一覧表のとおり)を、当社が指定する支払い方法により当社に支払うものとする。
  2. 2.チケットの利用、入会金について、以下のように定める。
    1. (1)生徒は、本サービスにおける授業を受講するのに先立ち、授業料相当額のチケットを購入することにより授業料を支払うこととし、生徒は授業を受講する際に、当該授業分のチケットをマイページ上で当社に交付する。
    2. (2)チケットは、マイページ上でのクレジットカード決済もしくは当社指定口座に振り込み後の購入により、当社よりマイページ上で交付される。なお、チケットの対象となる授業行為、交付チケット枚数、その他のチケット交付の条件は、当社が決定するものとする。
    3. (3)生徒は、保有するチケットを当社の定める方法、範囲において利用することができるものとする。なお、チケットを利用することができるコンテンツ、利用にあたり必要なチケット数、その他のチケット利用の条件は、当社がすべて決定する。
    4. (4)チケットの利用は、生徒本人が行うものとし、当該生徒以外の第三者が利用することはできないものとする。
    5. (5)生徒は、保有するチケットを他の本サービス会員及びその他第三者に移転、譲渡すること、質入れすること、またはチケットを共有することはできないものとする。
    6. (6)生徒は、以下に定める場合を除き、チケットを現金等に交換(返金)することはできないものとする。
      1. ①本規約第13条に定める手続きにより、生徒が中途解約した場合
        なお、この場合、チケット購入金額(既払額)が5万円以上であった時は、5万円または残額(未使用のチケットの購入金額)の20%のいずれか低い金額を、事務手数料として、残額から控除したものを返金する。
      2. ②当社の責めに帰すべき事由により授業が提供できなかった場合
      3. ③なお、本条項①の場合を除き、生徒が購入したチケット購入金額が5万円以下であった場合には返金はしない。
    7. (7)当社は、本利用規約等への違反があった場合、不正行為等があった場合には、生徒へのチケットの付与もしくは生徒が保有するチケットの利用を停止し、または、生徒が保有するチケットの一部もしくは全部を取り消すことができるものとする。
    8. (8)生徒がクーリングオフにより退会した場合、会員資格を喪失するとともに、チケットはすべて無効になる。なおチケット購入額の全額を返金するものとする。
    9. (9)生徒が退会などにより会員資格を喪失した場合は、当該ユーザーが保有するチケットは直ちに無効になるものとする。なお、チケット購入額の全部もしくは一部を返金する場合がある。
    10. (10)チケットの有効期限は、チケット購入日より2ヶ月までとする。
    11. (11)法定書面の交付から起算して8日以内、かつ未消費の場合はクーリングオフ制度の適用範囲内として全額返金を行なう。
    12. (12)授業開始予定時刻の48時間前までの授業キャンセルは無料とする(チケットは再利用可能とする)。
    13. (13)授業開始予定時刻の47時59分59秒を切った時点からの授業キャンセルに関して、チケットの返金はできないものとする。
    14. (14)授業開始予定時刻の47時59分59秒前から授業開始予定時刻24時間前までは授業実施予定時間のみ1回に限り変更可能とする。
    15. (15)生徒の都合で授業がキャンセルになった場合、2回まで繰り越しができる。但し、チケットの繰り越し期限はチケットの有効期限同様、チケット購入日より2ヶ月までとする。
    16. (16)本サービス退会後、再度入会するとき、初めての入会同様入会金が発生する。
  3. 3.本サービスにて指導を行なう者(以下、「先生」という。)は、指導の対価として、別途当社が定めた指導報酬(詳細は指導委託基本契約書に記載)を、当社が指定する支払い方法により支払うものとする。
  4. 4.指導報酬について、以下のように定める。
    1. (1)指導報酬とは、本サービスにおける授業中に生徒を指導、指導後評価シート提出をもって指導終了とし、指導報酬として換算出来るものとする。
    2. (2)先生の都合により、予定されている授業を実施できなかった場合、その回数に相当する指導報酬が支払われない場合がある。(詳細は指導個別契約書にて別途定める。)

第七条(個人情報について)

  1. 1.個人情報は、当社が別途定めるプライバシーポリシーに則り、適正に取り扱うこととする。
  2. 2.ただし、法令に基づき、公的機関が個人情報の開示を求める等場合、ユーザーの同意なく、個人情報を開示することがある。
    また、当社の合併その他の事由によりサービスの主体が変更され、サービスの継続のため個人情報を移管する必要があると判断した場合にも同様とする。

第八条(著作権について)

  1. 1.本サービスおよび本サービスに関連する一切の情報についての著作権およびその他知的財産権はすべて当社または当社にその利用を許諾した権利者に帰属し、ユーザーは無断で複製、譲渡、貸与、翻訳、改変、転載、公衆送信(送信可能化を含みます)、伝送、配布、出版、営業使用等をしてはならないものとします。もし発覚した場合は、当該損害を賠償するものとする。
  2. 2.ユーザーは、自ら著作権等の必要な知的財産権を有するか、または必要な権利者の許諾を得た文章、画像等の情報のみ、本サービスを利用し、投稿または編集することができるものとする。
  3. 3.ユーザーが本サービスを利用して投稿・編集した文章、画像等の著作権については、当該ユーザーその他既存の権利者に留保されるものとする。ただし、本サービスを利用して投稿・編集された文章、画像等については、当社および当社と提携するサイトまたはその他の媒体・サービスにおいて、当社が必要と判断する処置を行った上で、当社が利用できるものとする。ユーザーは、本項に基づく当社による著作物の利用について、著作者人格権を行使しないものとする。

第九条(禁止事項)

  1. 1.本サービスの利用について、ユーザーの故意・過失を問わず以下の各項に該当すると当社が判断する行為を禁止する。
  2. 2.禁止行為を行った場合は、事前の告知なく該当箇所の削除や本サービスの利用停止、ユーザー資格の剥奪を行う場合がある。
    その場合、削除結果および利用停止措置に関する質問・苦情は一切受け付けないものとする。
  1. (1)法令に違反する行為又は犯罪行為に関連する行為
  2. (2)当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者に対する詐欺または脅迫行為
  3. (3)公序良俗に反する行為
  4. (4)虚偽または誤解を招くような内容を含む情報等を掲載、登録する等の行為
  5. (5)当社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為。この際、第三者については個人・法人/私人・公人の別を問わず、第三者の特定についてはユーザーID、ニックネーム、本名、ユーザーへのリンク等の記載形態、手段を問わない。
  6. (6)自殺、自傷行為、薬物乱用等を美化・誘発・助長する恐れのある言葉、その他の表現の掲載行為。方法を問わず、第三者に対する嫌がらせ行為。民族・人種・性別・年齢等による差別につながる表現の掲載行為
  7. (7)卑猥と判断される画像・イラスト・絵画の掲載(モザイク、ぼかしの有無、美術性に係わらず、下着姿を含む露出度の高いヌード、胸や臀部等のアップや性器が露出した写真等、その他サービス内での性行為表現、またはそれを意図した表現の掲載行為)、および性行為や性器に該当する言葉、その他猥褻的な表現の掲載行為。暴力的、グロテスクな写真、およびその他一般ユーザーが不快に感じる画像、言葉など、その他の表現の掲載行為
  8. (8)リンクを張る等して、アダルトサイトに誘導する行為。児童買春・ポルノ、無修正ビデオ映像のダウンロードサイト等へのリンク掲載行為
  9. (9)レビューや日記、その他本サービスを使ってアダルト関係の商品について紹介する行為
  10. (10)異性との出会い等を希望、または誘導することが主目的であると当社が判断する一切の行為
  11. (11)その他、未成年者の人格形成等に悪影響を与えると判断される行為 (刺青・未成年者の飲酒、喫煙等)
  12. (12)営利・非営利目的を問わず、物やサービスの売買・交換(それらの宣伝・告知・勧誘を含む)を目的とする情報の掲載または、メールの送信行為(ただし、当社が許可したものを除く)
  13. (13)当社の提供する本サービスすべて(アイティの教材を含む)について、その全部あるいは一部を問わず、商業目的で利用(使用、再生、複製、複写、販売、再販売等、形態のいかんを問いません)する行為
  14. (14)ユーザーが、本サービスを通じて入手した全ての情報について、複製、販売、出版、公開その他の方法において、個人としての私的使用以外の使用をする行為、また、他のユーザー、ユーザー以外の第三者をして同様の行為をさせる行為
  15. (15)宣伝・告知・勧誘等を目的とするメール機能等を利用した同一趣旨の複数の発信や掲載(マルチポスト、スパムメール、チェーンメール等を含む)
  16. (16)次に掲げる内容の情報を、掲載または送信する行為
    • ねずみ講、チェーンメール、MLM(マルチレベルマーケティング)、リードメール等の第三者を勧誘する内容の情報
    • アフィリエイトや招待することでポイント等の利益が発生するサイトへ誘導する情報
    • 情報商材を含む情報
      1. (1)営利・非営利を問わず、全ての医療及び医療類似行為(その形態において薬剤の利用、スピリチュアル、パワーストーン、カウンセリング、占い行為、等を問わない)。
      2. (2)他のユーザーの個人情報を収集、蓄積する行為、またはこれらの行為をしようとすること
      3. (3)個人情報掲載行為等
  17. (17)本人、第三者の如何を問わず個人のメールアドレス、電話番号、金融機関口座番号、住所など個人と特定しうる情報の掲載行為
    ※なりすまし晒し目的投稿や、出会い系サイト類似利用を防止する為。
  18. (18)虚偽の情報(名前、誕生日、メールアドレス、住所などの個人情報を含む)を掲載、登録することで第三者になりすます行為、また、ユーザー本人に許可を受けた場合であっても、ユーザー本人以外が登録情報(メールアドレスやパスワード等)を利用して本サービスを利用する行為
  19. (19)違反行為により利用停止されたユーザーが再度サービスに登録する行為
  20. (20)1つのユーザー資格を複数人で利用する行為
  21. (21)1人で複数のユーザー資格を保有する行為
  22. (22)サービスの一部の利用権を当社が定めた方法以外の方法で譲渡する行為
  23. (23)サービスの一部の利用権をもって、現金その他の財物、財産上の利益と の交換取引をすること、または交換取引をすることの宣伝・告知・勧誘する行為
  24. (24)その他、当社が合理的な理由に基づき不適切と判断する行為
  25. (25)チケットの不正入手を固く禁止する
  26. (26)チケットの不正入手が発覚した場合、損害賠償を請求するものとする
  27. (27)先生と生徒の個別契約も禁止する。発覚した場合、損害賠償を請求するものとする

第十条(免責事項、ユーザーの責任・負担について)

ユーザーは、以下の当社への免責事項およびユーザーの責任・負担についての内容を了解の上、本サービスを利用することとする。

  1. 1.上記の禁止事項に該当した場合、ユーザーに通知することなくいつでも本サービスを変更、停止または中止することができるものとする。
  2. 2.当社が本サービスを変更、停止または中止した場合や、事件・事故等によりやむを得ずサービスを変更、停止または中止せざるを得なかった場合にも、当社はユーザーに対して一切責任を負わないものとする。
  3. 3.ユーザーは
    1. (1)本サービスを利用したこと、または利用ができなかったこと
    2. (2)不正アクセスや不正な改変がなされたこと
    3. (3)本サービス中の他のユーザーによる発言、送信(発信)行為
    4. (4)その他の行為、第三者のなりすまし行為
    5. (5)その他本サービスに関連する事項に起因または関連して生じた一切の損害について、当社が賠償責任を負わないことに同意する。
  4. 4.前二項のほか、ユーザーが本サービスにおいて投稿・編集した文章、画像等、ユーザーの本サービスへの接続、ユーザーの本利用規約等への違反もしくはユーザーによる第三者の権利侵害に起因または関連して生じたすべてのクレームや請求については、ユーザーの責任と費用負担の下で解決するものとする。
  5. 5.ユーザーにより第三者の権利の侵害があったときに、第三者からのクレームや請求への対応に関連して当社に賠償金、その他の費用が発生した場合、紛争の当事者である当該ユーザーは当該賠償金その他の費用等(当社が支払った弁護士費用を含みます)を負担するものとする
  6. 6.当社は次のいずれかに該当する場合、利用者への事前通知または承諾なくして、本サービスを一時停止または中止できるものとする。
    1. (1)システム保守その他本サービス運営上の必要がある場合。
    2. (2)天災、停電その他本サービスを継続することが困難になった場合。
    3. (3)その他当社が必要と判断した場合。
  7. 7.当社は、本サービスの一時停止または中止に起因して生じたいかなる損害についても、一切責任を負わないものとする。

第十一条(本規定の変更)

  1. 1.当社は、ユーザーへの事前通知または承諾なくして、本規定を随時変更することができるものとする。この場合、本サービスの公式ウェブサイトに公開するなどの当社所定の方法により直ちに当該変更後の規定を利用者に通知するものとする。
  2. 2.利用者は、本規定変更後最初の本サービスの利用をもって、当該変更に同意したものとする。

第十二条(本サービスの解約手続き)

本サービスにて受講を受ける者(以下、「生徒」という)が本サービスを解約したい場合は、当社に解約の申請を行うものとする。

この場合には、解約する1か月前に、マイページ上の解約申請フォームにより、解約を申し出ることとする。やむを得ない理由により、ただちに解約する場合には、解約申し出後、1か月間の利用料金については返還を求めることができない。

本サービスにて指導を行なう者(以下、「先生」という)も同様本サービスを解約したい場合は、当社に解約の申請を行うものとする。

やむを得ない事由により本契約を解約しようとする場合には、解約から1ヶ月以上前に、その旨を申し出なければならない。

この場合、乙の解約申出日の翌月月末をもって契約は終了するものとし、契約終了までの間、インストラクター業務を提供しなくてはならない。

第十三条(準拠法)

本規定の効力、履行および解釈に関しては、すべて日本法が適用されるものとする。

第十四条(紛争処理について)

東京地方裁判所を第一審の専属的合意轄裁判所とします。

平成26年7月1日改定